女性の心を掴むLINEの褒め方5選【好感度が爆上がりするライン術】

好きな女性がいるんだけど、好意を持ってもらうためにLINEで褒めたりすることも大切だと思うんですけど、上手に褒めることできません。

管理人

分かりますよ。LINEで褒めるのってタイミングだったり、褒め方を理解しておかないと「嘘っぽい」と思われ逆効果になったりするからね。

管理人

当記事を読めば、女性の心を掴む褒め方と誉め言葉に対する返信の仕方までしっかり解説しているので、ぜひ参考にしてみてね。

ラインで女性を褒める本当の目的は?

正直なところ、「好きになってもらうため」というのが最終的なゴールにはなりますが、
褒めることの本当の目的は、「相手の感情を揺さぶるため」です。

褒めるというのは、「もしかして私に気があるのかな?」と思わせることができます。

管理人

つまり、相手の感情を揺さぶりあなたという存在を植え付け、好きになってもらう過程を作っていくのです。

LINEでは顔が見えないため、少し工夫が必要

ここが結構重要で、LINEはメッセージでのやり取りなので顔が見えません。

対面であれば相手がどんな気持ちでいるかは雰囲気から何となく分かるけど、
LINEだと相手の感情を読み解くのは難しいです。

つまり、褒めるときも相手の感情を見抜きタイミングよく褒めてあげることが大切なんですね。

顔が見えないからこそ送る恐怖

それは、誤ったメッセージ1つで既読スルーやブロックされる危険性があるということ。

おそらく、ほとんどの人がLINEを送る際にメッセージを確認しないで送る人がほとんどだと思います。

顔が見えないからこそ注意しないといけないのが、
「このLINEをもらった女性はどう思うか」をしっかり考える必要があるんです。

その為に必要なのが、客観的にLINEを受け取った側の気持ちを知るために、LINEを送る際にメッセージの確認です。

こうすることで、同時に誤字脱字をなくし、
相手の気持ちに寄り添ったライントークを楽しむことができます。

少し前置きが長くなりましたが、
ここからは、「女性の心を掴むLINEの褒め方」を具体的に解説していきます。

女性の心を掴むLINEの褒め方5選【具体的に解説】

LINEで女性を褒めるといっても、むやみやたらに褒めたりしていませんか?

褒められたら誰でも嬉しいと思いますが、
褒められすぎると「嘘っぽい」や「うざい」と思われてしまいます。

そこで、気になる女の子に響く褒め方を5つ紹介します。

先に結論をお伝えすると、

  • さりげなく褒める
  • 内面を褒め
  • 褒めてもらいたいところを褒める
  • 仕事を褒める
  • ちょっとした変化を褒める
  • 考え方を褒める

です。

6つの褒め方を覚えておくだけで、
今後褒め方に困ることがなくなるので、ぜひ覚えてください。

では、具体的に解説していきます。

女性の心を掴むLINEの褒め方①さりげなく褒める

モテる男が当たり前のようにやっているのが、「さりげなく褒める」ことです。

特に知り合ったばかりの女性に対しては、
さりげなく褒めることが効果的です。

知り合ったばかりなので、お互いのことはそこまでわかりません。

そんな相手に深堀して褒めても逆効果になる可能性が高いです。

女性の心を掴むLINEの褒め方②内面を褒める

男女問わず実際に付き合うとなると、内面もしっかりしている人を選びます。

特に女性の場合、男性と違って内面重視の人が多く、
内面を褒めることで女性の気持ちに寄り添ってあげることができるんですね。

ここで1つ内面を褒めるときの注意点をお伝えします。

管理人
内面ばかり褒めるのはだめです、相手からしたら外見も褒めてほしいと思っているので、内面と外見を適度に褒めることが大切です。

女性の心を掴むLINEの褒め方③褒めてもらいたいところを褒める

知り合ったばかりの女性だと判断しづらいですが、
仲良くなるにつれて、女性が普段気にかけている部分を褒めるのと効果抜群です。

例えば、普段からファッションにこだわってる人なら、

管理人

服装すごい似合ってて可愛いかったよ!(^^)!

など、LINEで送ってあげれば嬉しいこと間違いなしです。

女性の心を掴むLINEの褒め方④仕事を褒める

気になる女性だからこそ、他の男と違った褒め方をすれば、
女性に響くこと間違いなしです。

そこでおすすめなのが「仕事を褒める」ことです。

  • 「今日も残業お疲れ様、遅くまで頑張って偉いね」
  • 「好きな仕事ができてるのは、すごいことだと思うな」
  • 「めっちゃ難しそうなお仕事なんだね、そういうとこ尊敬しちゃうな」

このような感じで褒めてあげれば、

「そんな風に言ってくれるとお仕事頑張れちゃう」

と思い、相手の支えになってあげることができます。

女性の心を掴むLINEの褒め方⑤考え方を褒める

知り合ったばかりの女性だと使えませんが、
仲良くなり相手が自分のことを話してくれるようになれば距離を縮めるうえで活用できる褒め方です。

ここで一つ例を挙げると、「私将来○○目指してるんだよね」という話をしてこられたら共感してあげて褒めてあげると効果的です。

管理人

「○○目指してるなんてすごいね、○○ちゃんのそういうとこ尊敬しちゃうな、毎日大変だろうけど頑張ってね」

こんな感じで褒めてあげます。

人というのは肯定してくれる人を肯定するようにできていて、
相手のことを肯定していれば、否定されることもなくいい感じに会話を弾ませることができます。

つまり、結果的に距離を縮めることに結び付くんですね。

下げてから褒めると効果が倍増

ストレートに褒めるのも効果的ですが、
下げてから褒める「ゲイン・ロス効果」を使うとさらにドキドキ感を与えることができます。

ゲイン・ロス効果とは最初にマイナスなこと提示し、
その後にプラスの印象を与えることで良い印象を与えることができます

マイナスな部分も伝えることで、
「私のことちゃんと見てくれてる」「知ろうとしてくれてる」という印象を与えることができ、距離を縮めることができるんですね。

以下の2つのLINEが送られてきたらどっちが嬉しいですか?

  • 「○○君って見た目チャラいけど、中身しっかりしてるよね」
  • 「○○君って中身しっかりしてるけど、見た目チャラいよね」

断然「○○君って見た目チャラいけど、中身しっかりしてるよね」と言われたほうが嬉しいですよね。

女性を褒めるときも下げてから褒める「ゲイン・ロス効果」は十分に活用できますので、ぜひ距離を縮めちゃってください^^

褒めるタイミングを間違えるな

LINEでの褒め方をマスターしたところで、
一番肝と言えるのが褒めるタイミングです。

褒めるタイミングは相手とのLINEが盛り上がってるときに褒めてあげるのが基本です。

盛り上がっていないときに褒めてしまうと、
逆に胡散臭く聞こえてしまったり、「なんでこのタイミング?」と思われ尺国化になる可能性があります。

関連記事:LINEの話題がない!好きな人と確実に盛り上がるネタ5選

褒めすぎは注意、たまに褒めるのが基本

もう一忘れてはいけないことが「褒めすぎてはいけない」ということ。

褒めるときは「ここぞ!」って時に褒めてください。
なんなら、基本は褒めなくていいくらいです。

普段褒めないからこそ褒めてあげることで、
効果が発揮されるんですね。

外見を褒めるのは要注意!

私の場合、外見は少し仲良くなってから褒めるようにしています。

というのも、かわいい女の子は「可愛いね」「綺麗だね」って言われ慣れているので、
恋愛初期の頃に言っても逆効果になる場合があるからです。

管理人
出会ったばかりだと好意があるかもわからないため、外見を褒めてもマイナスに働いてしまう場合があります。

例外としては、お互いが体関係の付き合いなら全然いいんですけどね(笑)

話しを戻すけど、仲良くなってから外見を褒めると相手もあなたに好意を抱いている可能性があるので、
純粋に「嬉しい」と感じてくれるんです。

好意がある相手から褒められたら外見・内面問わず嬉しいのはみんな一緒ということ^^

女性の心を掴むLINEの褒め方まとめ

LINEの褒め方をご紹介してきましたが、
褒め方で一番重要なことは「褒めすぎないこと」と「褒めるタイミング」です。

「ここぞ」というタイミングで褒めてあげることで、さらにあなたへの好感度を上げることができるので、ぜひ実践してみてください。

タイトルとURLをコピーしました